AR-72 J.E.CALDWELL&Co ミニッツリピーター懐中時計 

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
年代:1919年
「リピーター」とは、ボタンやレバーの操作で時刻を音で知らせる機構のことです。

街灯等がない時代、暗闇でも音で時刻か確認できるよう開発されて機構で三大複雑機構の一つになります。

(永久カレンダー・トゥールビヨン・リピーター)

15分単位で知らせる「クオーターリピーター」

5分単位で知らせる「ファイブミニッツリピーター」

1分単位で知らせる「ミニッツリピーター」などがある。

音御鳴らす方法は棒鈴をハンマーで叩き音を鳴らします。

ケースの素材や形状で音色や音の大きさが変わります。

当時計はリピーターの中でも特に複雑な薄型の「ミニッツリピーター」になります。
文字板には販売店のアメリカ・フィラデルフィアの高級宝飾店「J.E CALDWELL&Co」の銘があります。
ケースはK14YGの無垢、本体:約47㎜、厚さ:約12㎜の薄型で使用しやすい実用サイズになります。
文字板はゴールド色のオリジナルプリント文字板、K14YGケースの色と統一感があり、ゴージャス感の中にも落ち着きがある流石、高級宝飾店「J.E CALDWELL&Co」と思わせます。

ムーブメント・ケースには製作メーカー「E.MATHEY」の刻印あり。

ブログにも時計のお話を載せています。


機械/ 手巻き  25石  5振動
Cal.ルクルト ムーブメント

ムーブシリアル/47618   ケースシリアル/47618   ケースRef/-

ケース素材/K14YG

サイズ:約47mm(竜頭含まず)   竜頭:約11mm    厚さ:約12mm

補足
OH済み。(非防水)精度ランク:B
文字板/オリジナル          竜頭/オリジナル

DU・12U・9U(+)、3U・6U(-)姿勢差は約10s/d
DU(+)/12U(-)、約0s/d

ムーブメント・ケースに「E.MATHEY」の刻印あり。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク