AT-45 オメガ シーマスター クロノメーター Cal.352 希少

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

年代:1950年前後
オメガ自動巻きムーブメントの歴史の中で創成期に誕生したハーフロータームーブメントCal.352を搭載したシーマスター クロノメーター
ハーフローターとは現在主流の自動巻きローターが全回転ではなく半回転(往復駆動)する自動巻き機構です。
ハーフロータームーブメントの中でも搭載されるCal.352は緩急針が微調整できるカムダイヤル式のクロノメータームーブメントになり、製造期間も短く希少なムーブメントになります。
文字板は布地のようなエンボス仕上げが施されたデザイン、12・3・6・9はアラビア数字インデックス、他は楔型インデックスになります。
ケースは裏ブタスクリュー式のSS製S、シーマスターの名に恥じない堅牢なつくりです。

自動巻きムーブメントの歴史が確認できる希少な時計です。



機械/  自動巻き(バンパー式)  17石  5.5振動
Cal.352

ムーブシリアル/12370834   ケースシリアル/-   ケースRef/C2577-2
ケース素材/SS

サイズ:約34.5mm(竜頭含まず)   竜頭:約3mm    厚さ:約11mm

補足
OH済み。(非防水)精度ランク:B
文字板/オリジナル     バンド・ブレス/オ社外品    竜頭/オリジナル 
DU・9U(+)、6U(-)姿勢差は約25s/d

バンパー式自動巻き(ハーフローター)Cal.352クロノメータームーブメント搭載。
ハーフローターは巻き上げ効率が低い為、ご使用時には少し手巻きで巻き上げて下さい。


この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク