AT-3 Wyler インカフレックス レクタンギュラー 手巻き

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

年代:1950年代
ワイラー(Wyler)は1896年にアルフレッド・ワイラーによって設立されたメーカーになります。
ワイラーの最大の特徴は「インカフレックス」と言われる耐震装置になります。
多くの耐震装置は天真受けにショックアブソーバー構造を持つ構造ですが
インカフレックスはテンワのアミダ(アーム)部分がバネ形状になり衝撃を吸収する構造になっています。
この独特な構造は1940年代には特許を取得しており、セイコーの古い資料にも「ワイラーテンプ形式」と詳細され、当時の時計技術者にも非常に注目さてていた構造だったようです。
紹介の時計にも「インカフレックス」は搭載さてています。
状態はミントコンディション、革バンド・尾錠は当時のオリジナルになります。
当時のオリジナルタグが付属します。






機械/  手巻き  17石  5振動
Cal.-

ムーブシリアル/ -  ケースシリアル/ 2770 7  ケースRef/ -
ケース素材/メッキ

サイズ:約22X37mm(竜頭含まず)   竜頭:約1mm    厚さ:約9.5mm

補足
OH済み。(非防水)精度ランク:C

文字板/オリジナル     バンド・ブレス/オリジナル
尾錠/オリジナル      竜頭/オリジナル

3U(+)、9U(-)姿勢差は約40s/d

Wyler独自の耐震装置「インカフレックス」搭載。
インナーダストカバーあり。
  • 価格:194,400円

  • 在庫数 : 1
  • 注文数:

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク