AS-15 ミネルバ クロノグラフ 懐中時計 

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

年代:1940年代~1950年代
「ミネルバ」のクロノグラフ懐中時計です。

ミネルバと言えばストップウォッチと思われる方も多いいと思います。
ミネルバ社は1858年スイス・ヴィルレーにて創業の歴史のあるメーカーです。
会社の規模はそれほど大きくなく時計の年間製造数も限られますが、卓越した技術力でストップウォッチ等測定機器パーツにコイルバネを使うことによる耐久性向上の特許を取得しています。
1936年ドイツ冬季オリンピックでのクロノグラフ・ストップウォッチの公式採用や、第二次世界大戦時にはドイツやフランス・スペインの空軍等にもクロノグラフやストップウォッチを供給しています。
また、日本をはじめ、世界のテレビ局やラジオ局にて多く採用されていました。

当時計もテレビ局やラジオ局に多く採用されたモデルと同じく、耐久性のあるクロームメッキのケースにプラ風防仕様となります。
文字板はポーセリンになり、ひび割れ等はありません。
針は美しいブルースチール仕上げが施されています。
クロノグラフ、メーターは脈拍を測定する「パルスメーター」になります。


機械/   手巻き  17石  5振動
Cal.- (バルジューベース)

ムーブシリアル/1888016   ケースシリアル/881359   ケースRef/-

ケース素材/メタルクロームメッキ

サイズ:約51mm(竜頭含まず)   竜頭:約13mm    厚さ:約16mm

補足
OH済み。(非防水)精度ランク:C

文字板/オリジナル (ポーセリン)   竜頭/オリジナル 

DU(+)、9U(-)姿勢差は約55s/d
DU(+)/12U(-)、約10s/d

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク