AL-25 ホイヤー スプリットセコンドクロノ 懐中時計

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

年代:1960年代

ホイヤーのスプリットセコンド・クロノグラフ懐中時計になります。

ムーブメントは1/10秒まで測定できる10振動のバルジューCal.93を搭載。

ムーブメントには当時、合併していた「レオニダス」の刻印と合わせ「ホイヤー レオニダス」と刻印があり、「タグ・ホイヤー」になる前の歴史を感じさせます。

駆動に強い力が必要なため、ムーブメントから飛び出てしまうほど強力で大きな香箱(ゼンマイ)を使用しています。

また、スプリットセコンドは2本のクロノグラフ秒針によって複数のラップタイムを計測できるクロノグラフ付属される機能の事を意味し、フランス語では「ラトラパンテ」と呼ばれ複雑時計の1つになります。

スプリットを操作するボタンは赤色に塗装され誤操作を防ぐカラーリングになっています。

サイズは65㎜と大柄サイズ、文字板を広くとり視認性が高いデザインとなります。

裏蓋には販売時当初のシールが張られています。


ブログにもムーブメントの写真をUPしてあります。

http://watchserviceman.blog85.fc2.com/blog-entry-1602.html


  

機械/  手巻き  19石  10振動
Cal.バルジュー 93


ムーブシリアル/ -  ケースシリアル/304177   ケースRef/ -


ケース素材/メタル メッキ/塗装


サイズ:約65mm(竜頭含まず)   竜頭:約17mm    厚さ:約19mm


補足
OH済み。(非防水)精度ランク:A
文字板/オリジナル        竜頭/オリジナル 


DU(+)、9U(-)姿勢差は約8s/d


DU(+)/12U(-)、約5s/d
1/10秒まで測定できる10振動ムーブメントCal.93搭載。
クロノ・スプリット針は誤視が無いような形状になります。

内蓋、欠損しています。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カテゴリー

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク