AR-39 ロンジン 懐中時計 シルバーニエロケース

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

年代:1922年~1924年頃

ロンジン自社ムーブメントCal.18.69N搭載の懐中時計です。

ムーブメントは粒金仕上げとなり美しさを保ち、テンプはチラネジ付バイメタル切りテンプになります。

文字板はポーセリンになりヒビや欠けは無く、針は時・分・秒針とも綺麗なブルースチール仕上げ。

ケースは0.800シルバー・ニエロ仕上げとなり、銀色と黒色のストライプコントラストが非常に綺麗です。

(裏蓋、一部ニエロ仕上げに剥がれがあります)

現在では見ない仕上げ、「粒金仕上げ」や「シルバーニエロ仕上げ」とアンティークウォッチの良さが詰まった時計になります。


ブログにも時計の小話載せています。

http://watchserviceman.blog85.fc2.com/blog-entry-1686.html





機械/  手巻き  15石  5振動
Cal.18.69N


ムーブシリアル/4204870   ケースシリアル/4204870   ケースRef/-


ケース素材/0.900 シルバー ニエロ仕上げ


サイズ:約48.5mm(竜頭含まず)   竜頭:約11mm    厚さ:約13mm


補足
OH済み。(非防水)精度ランク:C


文字板/オリジナル (ポーセリン)     竜頭/オリジナル 


DU・3U(+)、6U(-)姿勢差は約30s/d
DU(+)/12U(-)、約3s/d


シルバーケース、一部ニエロ剥がれ有り。

針は純正ではありません。


カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク