AP-63 CHRONOMETRE SOLVIL 懐中時計

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

年代:1930年~40年代

SOLVILはアンクル脱進機を実用化した高級メーカー「PAUL DITISHEIM(ポール・ディテシェイム)」の製品を量産化した懐中時計です。

PAUL DITISHEIMはアンクル脱進機を実用化を実用化したほどの技術力を持ち非常に高級な懐中時計を製造していました。

当時計に搭載されているムーブメントは18石、3ポジションアジャストになり、チラネジ付切りテンプ、角穴車、香箱に受け板があるシッカリとした作りになります。

ケースは内ブタなしのステンレススチールケースになり比較的薄型ですので携帯しやすい大きさになります。

ポーセリング文字板は痛みもなく非常に良い状態を保ち、各針はブルースチール仕上げが施されています。



機械/ 自動巻き 手巻き   18石  5振動
Cal.-
ケース素材/SS
サイズ:約46mm(竜頭含まず)   竜頭:約7mm    厚さ:約11mm


補足
OH済み。(非防水)
文字板/オリジナル (ポーセリング)  竜頭/オリジナル 


カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク