AS-36 DOXA 手巻き ブラックダイヤル

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

年代:1940年代~1950年代
「DOXA」は1889年、Georges
Ducommun氏によりスイス、ル・ロックルにて創業しました。

1905年にはベルギー・リエージュにて開催されたコンテストにて優勝、同年イタリアでの展示会で金賞を受賞しています。

1908年には画期的な8日巻きムーブメントを開発しています。

8日巻きムーブメントは、自動車及び、航空機用の計器パネルクロックに採用され、当時もっとも革新的な自動車メーカー「ブガッティ」のレーシングカーにも標準装備されていました。

1910年に善財の社名「DOXA」へ変更。

1930年代からはクロノブラフの製造も行い、イギリス軍にも採用されています。

1950年代には、ドレスウォッチやトラベルウォッチ、アラームウォッチ等の大衆向け時計を多く製造し、現在はダイバーウォッチが主力商品となります。



当時計はブラックダイヤル手巻き時計、アンチマグネットになります。

外装は全てオリジナル、ブラックダイヤルをはじめ良い状態を保っています。

ケースラグはパリス管(はめ殺し)となります。


ブログにも時計のお話を載せています。




機械/  手巻き  15石  5振動
Cal.-

ムーブシリアル/-   ケースシリアル/4500797   ケースRef/-

ケース素材/メッキ   裏蓋/SS

サイズ:約34mm(竜頭含まず)   竜頭:約1mm    厚さ:約8.5mm

補足

OH済み。(非防水)精度ランク:B

文字板/オリジナル リダン    バンド・ブレス/オリジナル (ラグ幅:17mm)

尾錠/オリジナル       竜頭/オリジナル 

9U(+)、DU(-)姿勢差は約25s/d

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索

リンク